参加団体情報

闇バイトの広報啓発グッズ

掲載日:2021年05月18日 / 投稿者:

闇バイトの広報啓発グッズ 全国的にSNSに起因する子供の非行・犯罪被害が深刻化する傾向にある現状を踏まえ、熊本県警は県少年警察ボランティア連絡協議会の協力で、学生に「闇バイト」に加担させないための啓発用クリアファイル1,000部を製作しています。

クリアファイルの表面には高校生が描いた4コマ漫画が。

必要な人たちに届いてほしいメッセージです。

第8回シンポジウムのご案内

掲載日:2021年01月22日 / 投稿者:子どもの命と権利を守る活動推進協議会

第8回シンポジウムのご案内

今回は、オンラインで開催。
テーマは「子どものSOSの受け止め方」

とき  2021年1月24日 14時~
ところ オンライン

SOSを出せずに苦しむ子どもたちがいます。
10代の子どもたちの生の声を受け止め、彼らのために、どのような社会を作っていくのか、大人が真剣に考えるオンラインミーティングです。

スマホサミット開催します

掲載日:2019年09月17日 / 投稿者:事務局

スマホサミット開催します 近年、スマホやインターネットは、生活を便利にする反面、最近では若者のSNS絡みにいじめや自画撮りによる被害などが増加しています。

このような危機的要素から未来に生きる子どもたちを守るために、今後ますます粘り強い啓発活動が必要性が高まってきています。

今回は特にネット世代の子どもたちの自由な討論によりインターネット上の安心、安全を子どもたち自身が考え、大人も一緒になって共有し、より良いインターネット世界をめざす解決策を模索します。

尚、スマホサミットで集める日本の子どもたちの声は、国連子どもの権利委員会やユニセフ本部に届けることになっています。

セミナーのお知らせ

掲載日:2018年09月10日 / 投稿者:子どもの命と権利を守る活動推進協議会

セミナーのお知らせ

昨今、子どもたちのインターネット利用に関するトラブルが急増しています。
子どもたち自身が、被害者や加害者になるケースが多くみられます。
そうした状況にもかかわらず、大人は子どものインターネット利用の状況をあまり把握しておらず、子どもの方が詳しい・・という状況があります。

よりよいインターネットとの共生をみんなで考えましょう!


◆タイトル 「子どもの命と権利を守る活動推進協議会セミナー」

◆とき   平成30年9月30日(日)

◆ところ  熊本学園大学14号館 1412教室


◆講師   武内和雄氏(兵庫県立大学 准教授)

      田中慎一朗氏(熊本市教育委員会総合支援課 学校サポート班 指導主事)

申し込み用紙は、下記よりダウンロードできます。
https://kodomo-mamorou.net/activity/

ユニセフセミナー2017

掲載日:2017年07月25日 / 投稿者:熊本県ユニセフ協会

ネット社会で安心して生きていくためには
<講演&ワークショップ>

日本の社会においても、子どもの権利にかかわる様々な課題が山積みし、問題となってきています。
とくにインターネットは、現代社会におていなくてはならないものですが、ファイル共有ソフト等の普及により、子どもたちはネットにかかわる多くの問題に直面しています。
今回、インターネットに関わる多用な問題をとりあげたユニセフセミナーを開催します。

熊本の子どもたちが、ネット社会の闇から自分たち自身をどのように守っていくか、みなで考えていきたいと思います。


■日時 2017年7月30日(日) 10:00~15:00

■会場 熊本学園大学14号館 教室1411
(学園大のゲートを入ってすぐ右手の建物の1階にある教室)

■講師 武内 和雄氏
   (兵庫県立大学 環境人間学部准教授)


※主催 熊本県ユニセフ協会
※共催 子どもの命と権利を守る活動推進協議会

 
PAGE TOP